植松商会 英語版

植松商会オフィシャルサイト/千人力のモノづくりネットワークを持つ機械工具専門商社

お問合せ・お見積り依頼専用シート

電話でのお問合せ TEL:0222325171/月-金曜日 9:00-17:00

事業コンセプト

産業構造の変化に柔軟に対応しながら、「人と人を結ぶかけ橋」を使命に、世界に誇る高品質なモノづくりを支えます。

株式上場
-1991年直需機械工具商社として国内で初めて株式上場しました。-

東北の発展に寄与し、機械工具商の社会的地位向上を図る。財務体質を強化し、会社を永遠に発展させる。創業者・植松林吉はそう決意し、平成3年11月、植松商会は直需機械工具商社として国内初めての株式上場を致しました。株式の上場は、企業の高い透明性と健全な体質を継続し、企業の社会的責任(CSR)を果たすことがお客様への信頼の証です。

JASDAQ(Japan Securities Dealers Association Quotation)とは

証券コード9914

ジャスダックとは、「株式会社ジャスダック証券取引所」が開設・運営する新興企業向け株式流通市場のこと。もともとは1991年(平成3年)に導入された株式店頭市場機械化システムのこと。JASDAQ市場は、ビジネス・モデルに特徴のある企業や成長企業、ベンチャー企業を対象に、マーケットメイク制度を中核とする市場ですが、制度変更により信用取引を行なうことも可能となりました。新興企業育成の見地から、上場基準は東京証券取引所(東証)などの既存市場に比べて緩やかなものとなっています。

なお、新興企業を対象とする市場としては、東証のMothers(マザーズ)や大阪証券取引所(大証)のヘラクレス(有価証券市場)などと競合する関係にありました。このため、大証は経営基盤の強化を目ざして、ジャスダック証券取引所との経営統合を図り、2008年(平成20年)に統合に向けた協議がまとまり、JASDAQはヘラクレスと一体化されることとなりました。

顧客主義
-困った時の植松商会!頼りになるUEMATSU!-

いざという時やっぱりウエマツ、私たちはそう言ってもらえるようなお客様のベストパートナーでありたいと考え、「人と人」にこだわり、ネットビジネスでは出来ないサービスをご提供しています。日々お客様と接しながら信頼を深め、お客様に最適なビジネスソリューションをご提案していきます。

技術商社
-創業60周年の実績と「モノづくりのDNA」を持つ植松商会だから出来るコト。-

植松商会とお客様が「ねっぱり」、お客様同士を「ねっぱす」。その技術を「ねっぱす」で紡ぎ、「絆ネットワーク」を構築しているのが技術部です。「地産地商」のテーマのもと、必要とする新たなお客様を巻き込みご要望に応える体制をつくっています。モノづくりの経験、エンジニアリングに精通した技術部員が、海外にも「ねっぱした」ネットワークを通じて13ヶ所の営業所とともにアウトソーシングや購買代行をおこなっています。お客様の要望を自らの視点で捉え、国内外から調達し、トータルコストダウンをご提供できるのが技術商社「植松商会」です。

※「ねっぱす」=宮城県の言葉で「くっつける」の意。

写真:中国の提携工場

HOME
CONTENTS
・ものづくりネットワークとは
・セカンドオピニオンサービス
・よくあるご質問
WORK
・事業コンセプト
・取扱商品
・取扱メーカー
・植松商会の使いこなし方
COMPANY
・会社案内
・環境方針
・ISO認定
・社会貢献
・IR情報
MESSAGE
・スタッフ紹介
・社長メッセージ
・お客様の声
RECRUIT
・採用情報
・植松商会の人材観
・エントリーフォーム
ARCHIVE
・ニュースレター
・会社案内パンフレット
・「わが道」
東日本大震災義援金のご報告
植松商会ブログ
アリババワールドパスポート

ページの先頭へ戻る

© Uematsu Shokai Co.,Ltd. All Rights Reserved.

株式会社 植松商会
本社:〒984-8680 宮城県仙台市若林区卸町3丁目7-5
TEL 022-232-5171 FAX 022-284-3801